肌トラブルだけじゃない!二日酔いや疲れにも効くキミエホワイトプラス

      2016/08/22

二日酔いの原因は何?

肌トラブルだけじゃない!二日酔いや疲れにも効くキミエホワイトプラス

二日酔いはアルコールの過剰摂取が大きな原因で、翌日に以下のような症状が引き起こされます。

  • 脱水症状
  • 吐き気
  • 疲れやだるさ
  • 全身倦怠感
  • 頭痛
  • 睡眠障害
  • 記憶障害

個人によって引き起こされる症状には違いがものの、日常生活に支障が出やすいという点では一緒です。

お酒の飲み過ぎさえ控えていれば二日酔いに陥ることはありませんが、飲み会でついつい飲んでしまうケースは少なくありません。

  1. ビールや焼酎など許容範囲以上のお酒を飲む
  2. 体内に吸収されたアルコールが血液で全身を巡る
  3. 大脳に達して大脳新皮質から脳神経の働きが抑えられる
  4. 中枢神経が麻痺して同時に有害物質のアセトアルデヒド濃度が上昇する
  5. 二日酔いになって様々な症状が出る

このようなメカニズムになっており、体内で分解できる量を超えたアルコールを摂取するのは危険です。

肌トラブルだけじゃない!二日酔いにも効くキミエホワイトプラスとは?

シミやそばかすなど肌トラブルにプラスの効果が得られることで第3類医薬品のキミエホワイトプラスは女性から注目を集めています。

実はキミエホワイトプラスは肌トラブルだけではなく二日酔いにも効き目があり、錠剤の中にL-システインと呼ばれる成分が含まれているのが理由です。

  • 有害物質のアセトアルデヒドの分解スピードを早める
  • 急性アルコール中毒を予防する
  • 慢性アルコール中毒を治療する

このような効果がL-システインにはあり、アセトアルデヒドの分解に必要なアセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)の活性化をサポートしてくれます。

1990年に日本で実施された研究によると、L-システインは人間の血液の中で47%のアセトアルデヒドを減少させるという結果が出ました。

つまり、お酒を飲む前や飲み過ぎた際にキミエホワイトプラスを飲んでいれば、辛い二日酔いの症状を予防できるのです。

二日酔いの治療のために開発された医薬品ではないものの、二日酔いにも効果を発揮してくれるのは間違いありません。

キミエホワイトプラスの公式ホームページでは、効果や効能の一覧で「二日酔い」「全身倦怠感」と表記されていました。

フィルムコーティングによってリニューアル前と比べて成分がより凝縮され、1回1錠と飲みやすく進化したのでお酒を飲む機会の多い男性もキミエホワイトプラスを試してみてください。

二日酔いの正しい対処法をチェック!

キミエホワイトプラスは二日酔いの予防には効き目があっても、既に吐き気や頭痛といった症状が引き起こされている人にとっては大きな効き目がないかもしれません。

そこで、以下では二日酔いの正しい対処法を幾つかご紹介しているので一度チェックしておきましょう。

  • 胆汁の分泌を促してアセトアルデヒドの分解を早めるクルクミンが含まれたウコンを飲む
  • アルコールの分解を早める糖分を補給するためにスポーツドリンクをたくさん飲む
  • 周囲の筋肉が圧迫されてズキズキとした頭痛で悩んでいるのならばコーヒーを飲む
  • 吐き気で日常生活に支障が出ているのならば薬局で販売されている胃腸薬を服用する
  • 何をしても良くならない場合は布団に入って身体を休ませる

「頭痛が酷いのか?」「吐き気が止まらないのか?」「下痢が続いているのか?」と個人の症状によって対処法は異なります。

1日や2日が経過すれば自然と解消されますが、あまりにも辛い場合は医薬品に頼ってください。

疲れやだるさに効くキミエホワイトプラス!

日々の疲れやだるさ、全身倦怠感にもキミエホワイトプラスは効き目があり、肌トラブルで悩む女性だけではなく男性からも高い支持を得ています。

肌トラブルだけじゃない!二日酔いや疲れにも効くキミエホワイトプラス

疲れやだるさに効くのはキミエホワイトプラスの中にパントテン酸カルシウムが配合されているのが大きな要因で、このビタミンB群の一種が体内から不足すると以下のような症状が出やすいのです。

  • 倦怠感
  • 貧血
  • 食欲不振
  • 頭痛
  • 手足の知覚過敏

パントテン酸カルシウムは副腎に栄養を与えてホルモンの生産を助けたり、赤血球やヘモグロビンの生産に寄与したりという働きがあります。

この栄養素の不足でストレスへの抵抗性が弱くなり、貧血に繋がって疲れや倦怠感を訴えるようになるのです。

レバーや納豆など目にする機会の多い食品の中に含まれているものの、不規則な食生活を送っていると不足しやすいので疲れが溜まっている方にはキミエホワイトプラスをおすすめします。

キミエホワイトプラスには24㎎のパントテン酸カルシウムが配合されており、1回1錠の1日3回の服用でバランス良く摂取できるのです。

もちろん、全身倦怠感の原因としてインフルエンザや急性肝炎といった病気が関わっているかもしれないので、自分の身体に異変を感じたら早めに病院へと訪れてください。

 - キミエホワイトプラスについて